【攻略】中山競馬場芝コースの特徴とデータ分析!

中山競馬場の平地芝コースの特徴とデータ分析をまとめました。

中山芝1200m(外回り)コースの特徴

コースの特徴

2コーナー過ぎの向こう正面がスタート地点となっており、4コーナーまで約4.5m勾配の下り坂を下っていく。

前傾ラップになりやすく、小回りのコーナーでは外に振られることが多い中央屈指の高速コーナー。

直線が310mと極めて短いためいかに内を周れるかがポイント。1回開催と秋開催はCコースが用いられるため、逃げ馬の好走が目立つ傾向にある。

ここがポイント!

  • 中枠有利もCコースは内枠狙い
  • 逃げ、先行有利
  • Mデムーロ、戸崎、松岡、北村宏騎手は買い

種牡馬成績ランキング

  • ①ダイワメジャー 単回収 51.2 複回収 64.2
  • ②アドマイヤムーン 単回収 53.6 複回収 93.6
  • ③サクラバクシンオー 単回収 28.1 複回収 59.7
  • ④スウェプトオーバーボード 単回収113.3 複回収56.1
  • ⑤ディープインパクト 単回収58.3 複回収66.3

中山芝1600m(外回り)コースの特徴

コースの特徴

スタートが1コーナー横のポケット地点。中山競馬場は高低差が5.3mあり、1600mコースは最も高い位置からスタートし、バックストレッチの勾配を降りていく。

スタートからコーナーが近いためやや内枠優勢も比較的内外フラットなコース形態となっている。ペース自体は平均~ややハイペースで推移することが多い。

直線が310mと短いのが特徴で、好位からロスなく立ちまわれる器用さが要求される。1回開催と秋開催はCコースが使われるため、内前有利になりやすい。

 

 

ここがポイント!

  • 内外フラットもCコースは内枠狙い
  • 比較的、差しも効きやすい
  • 戸崎、田辺、シュタルケ、柴田善騎手は買い

種牡馬成績ランキング

  • ①ディープインパクト 単回収 67.9 複回収 82.6
  • ②ダイワメジャー 単回収 48.7 複回収 68.7
  • ③キングカメハメハ 単回収 45.4 複回収 89.4
  • ④ステイゴールド 単回収55.6 複回収75.6
  • ⑤アドマイヤムーン 単回収83.2 複回収76.1

 

中山芝1800mコースの特徴

コースの特徴

正面スタンドのほぼ半ばからスタートし、急坂をのぼり始めるところからスタート。

スタートからおおよそ200mで1コーナーを迎え、1~2コーナーが上り坂であることからスローペースのなりやすい。

直線が310mと短いため、内枠先行有利で、思わぬ穴馬の前残りに注意。

 

ここがポイント!

  • 逃げ、先行有利、外枠になればなるほど平均着順が落ちる
  • 逃げ馬の前残りに警戒
  • Mデムーロ、Cルメール、戸崎、北村宏騎手は買い

種牡馬成績ランキング

  • ①ディープインパクト 単回収 58.8 複回収 57.5
  • ②ステイゴールド 単回収 38.2 複回収 100.3
  • ③ハーツクライ 単回収 51.5 複回収 55.8
  • ④キングカメハメハ 単回収51 複回収73.5
  • ⑤ハービンジャー 単回収43.6 複回収85.6

中山芝2000mコースの特徴

コースの特徴

4コーナーの曲がり終えたところからスタートする。1800mコースよりも200m右へ移動したところから始まる。

最初の1コーナーまで400mほどあるが、1~2コーナー中間まで上り坂が続くためスローペースのなりやすい。他コース同様に最後の直線は310mしかなく短い。

ラスト1000mからペースが上がっていくレースが多く、スタミナが問われる傾向が強い。ただし、皐月賞に関しては後にマイラーとして活躍する馬が好走するケースも目立つ。

ここがポイント!

  • 基本はスピードよりもスタミナ重視
  • 枠順はフラット
  • Cルメール、戸崎、川田、柴山雄騎手は買い

種牡馬成績ランキング

  • ①ディープインパクト 単回収 77.4 複回収 71.8
  • ②ステイゴールド 単回収 79.8 複回収 82
  • ③ハーツクライ 単回収 77.7 複回収 94.9
  • ④ハービンジャー 単回収 56.9 複回収 52.2
  • ⑤キングカメハメハ 単回収 42 複回収 61.9

中山芝2200mコースの特徴

コースの特徴

4コーナーを周り終えたホームストレッチから右にずれたところがスタート地点となる。2200mコース。

1コーナーの入りまで約430mあり、2コーナー当たりまで坂を登っていく。外回りコースを通るため向こう上面の山の頂上から3~4コーナー中間地点までゆるかやかなカーブの下り坂を通るためスピードに乗りやすくペースが上がる。

 

ここがポイント!

  • スタミナ重視
  • 3コーナー前からペースが上がるため、クラスが上がるほど逃げ馬は厳しい
  • ステイゴールド産駒の成績がよく、ドリームジャニー産駒はベタ買い

種牡馬成績ランキング

  • ①ステイゴールド 単回収 49.4 複回収 94.5
  • ②ディープインパクト 単回収 60.5 複回収 70.5
  • ③ドリームジャーニー 単回収 353.8 複回収 150
  • ④ハーツクライ 単回収 56.9 複回収 55.8
  • ⑤マンハッタンカフェ 単回収 94.5 複回収 40.9

中山芝2500mコースの特徴

コースの特徴

スタート地点は3コーナー手前の下り坂から。4コーナーまでゆるい下り坂を190mほど進む。正面スタンドで急坂を迎えると1~2コーナー中間まで緩い上り坂。

向こう上面は平坦で3コーナーからスパイラルカーブを迎え下り坂で加速していく。直線で2度目の急坂を迎え310mを駆け抜ける。

4コーナー先頭で押し切るのも難しく、直線一気も難しいコースで、残り1000mから激しい攻防が始まり騎手の手腕が試される。

6つのコーナーを周るためいかにロスなく運べるかがポイントで先行有利。

ここがポイント!

  • 2200m同様にスタミナ重視
  • 3コーナー前からペースが上がるため、クラスが上がるほど逃げ馬は厳しく先行有利
  • 母父エルコンドルパサーは狙い

種牡馬成績ランキング

  • ①ステイゴールド 単回収 51.2 複回収 59.6
  • ②ハーツクライ 単回収 85.2 複回収 56.9
  • ③ディープインパクト 単回収 119.1 複回収 60.7
  • ④キングカメハメハ 単回収 22.1 複回収 64.9
  • ⑤キングヘイロー 単回収 115.4 複回収 66.2

このコースで行われる重賞

日経賞(G2)

有馬記念(G1)

中山芝3600mコースの特徴

コースの特徴

スタート地点は芝1800mと2000mの中間あたりで、急坂を駆け上がるところから始まる。

その後の向こう正面は内回りで平坦、3~4コーナーはスパイラルカーブ。内回りコースを2周して直線を迎える。

8つのコーナーをむかえるため器用さが求められ、残り1000mからの騎手の駆け引きがポイントになる。

ステイヤーズステークスのみに使われるJRA平地最長のコース。他コース同様に先行有利でスタミナが問われる。

ここがポイント!

  • スタミナ重視
  • 先行有利

種牡馬成績ランキング

  • ①アドマイヤドン 単回収 193.3 複回収 123.3
  • ②ネオユニヴァース 単回収 260 複回収 90
  • ③ディープインパクト 単回収 0 複回収 130
  • ④ダンスインザダーク 単回収 0 複回収 110
  • ⑤ハーツクライ 単回収 0 複回収 30

このコースで行われる重賞

ステイヤーズステークス(G2)

アドセンス

アドセンス

更新日:

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2018 All Rights Reserved.