G3傾向と過去データ キーンランドC レースグレード別情報 今週の重賞情報 札幌競馬 重賞傾向と過去データ

2017年8月27日キーンランドカップ(GⅢ)の過去の傾向とデータ

更新日:

2017年8月27日キーンランドカップ(GⅢ)の過去の傾向とデータ

 

社畜鳥
皆さん、こんにちわ。 社畜鳥でございます。

 

今回は、キーンランドカップの過去の傾向とデータをまとめました。
キーンランドカップとは札幌競馬場で開催される芝1200mの3歳以上国際指定レースとなっています。
過去10年間で牝馬が7勝と『女は強し!』の構図あり。また、1番人気は6年連続で馬券圏内と堅実なレース展開を見せている。

 

人気のゆくえ

過去10年間の上位人気の成績をまとめると以下のようになりました。

1番人気〔1・4・3・2〕
2番人気〔3・2・0・5〕
3番人気〔2・0・2・6〕

 

1番人気の勝率は10%と頼りないが、連対率は50%、複勝率は80%と馬券に絡む力は非常に高い。
11年以降毎年馬券に絡む安定感を見せているのは非常に魅力的だ。

2番人気は勝率ではトップで、連対率50%と軸馬候補に十分なりうる。
1・2番人気は15年を除いたすべての年でどちらかが必ず連対している。

馬連の平均配当は12037円と上位人気が必ず絡む割には高めの水準となっている。
しかし、20倍に満たない年が過去10年で6回あり、堅いか荒れるかの見極めが非常に重要になってくる。

 

前走クラス

主要ステップ別の成績をまとめると以下のようになりました。

函館スプリントS組〔3・2・5・25〕
アイビスサマーダッシュ組〔3・1・0・16〕
UHB賞組〔1・2・2・46〕

馬券に絡む確率を見てみると、函館スプリントS組が最有力候補になってくる。
施行時期が6月に移行した12年以降も〔1・1・2・10〕の成績で昨年も2頭が馬券に絡んできた。

アイビスサマーダッシュ組も出走頭数が少ないながらも、好成績を収めている。
UHB賞(旧UHB杯)組は出走頭数は多いが成績はイマイチ。14年以降は全滅で期待はできない。

 

脚質

逃げ馬の成績は〔2・2・0・6〕とまずまずの成績だが、1~4番人気に絞ると〔2・2・0・0〕と連対率100%と1着の軸馬としても問題ないほど。
12年には3番人気パドトロワがコースレコードでの勝利、昨年も1番人気シュウジが2着に粘る走り。

上位人気に逃げ馬がいた場合は軸として積極的に購入したい。
ただし、5番人気以下の好走例はないので、逃げ馬でも注意が必要だ。

 

~社畜鳥の注目ポイント~

函館スプリントS組

函館スプリントステークス組の着差に注目してみると、0秒3差以上離されて負けた馬は〔0・0・0・16〕と全く結果を残せていない。
また、0秒1~0秒2差以上での負けは〔0・0・2・4〕と3着がやっとの成績。

勝利馬、コンマ差なしの負け馬の成績は〔3・2・3・8〕で複勝率50%のハイアベレージとなっている。
前走クラスで最有力ステップとした函館スプリントS組だが、前走での着差も注目していきたい。

 

東西天下分け目の戦い

関東馬〔3・1・4・62〕
関西馬〔7・9・6・59〕

関東馬と関西馬の出走頭数に大きな違いはないが、連対馬20頭中16頭が関西馬と関西勢が圧倒的な強さを誇っている。
昨年は馬券圏内すべてを関西馬が占めており、過去10年間で3回も関西勢の独占があった。
西高東低の勢力図は今後も続きそうなので、要チェックだ!

 

斬り捨て御免!

中3週での出走

中2週での出走馬の成績は〔0・2・1・20〕と疲労も見えるのか2着が限界の低迷ぶり。
しかし、これよりも低迷しているのが中3週の〔0・0・0・11〕である。
過去10年で馬券に絡んだことはなく、15年2番人気レッドオーヴァルが5着、3番人気エポワスが9着と人気を大きく裏切る結果となった。

 

追い込み馬

4角で3番手以内にいた馬が〔6・4・3・23〕と連対の半分を占める好成績となっている。
ここから先行馬が圧倒的に有利なレース展開となっていることが分かる。

ちなみに追い込み馬は〔0・1・1・44〕と15年の2・3着を除いて馬券に絡んでいない。

 

軸馬・相手馬の狙い方

『人気のゆくえ』で1番人気の好調ぶりを紹介したが、1番人気の中でも4・5歳馬に絞ると〔1・3・2・0〕と複勝率100%と迷わず1頭軸マルチで軸にしたいところ。
また、上位人気に逃げ馬がいれば1・2着固定で軸にする方法も効果的だろう。

相手馬には関西馬を中心に先行力を重視して選びたい。
競馬では「夏は牝馬」という言葉通り、1~4番人気の牝馬の成績は〔6・3・2・4〕と圧倒的な強さを見せている。
もちろん、上位人気の牝馬は軸馬にしても遜色ないだろう。

斤量が前走より2kg以上増えた馬は〔0・0・0・18〕なのでバッサリ切っても問題ないだろう。
堅いか荒れるかのレース展開なので、見極めが重要だがあまり買い目は増やさずに勝負したいところ。

 

2016年キーンランドカップのレース検証

↓今年のキーンランドC 出走予定馬と予想オッズはこちら!

2017年8月27日キーンランドC(GIII)の出走予定馬紹介と予想オッズ

アドセンス

アドセンス

菊花賞の指数予想公開中!!

競馬予想のレジまぐ

競馬中毒者の予想に役立つメルマガ?

更新情報やメルマガだけしか聞けない情報盛りだくさん!!無料なのでぜひ、ご購読を!!


メルマガ購読・解除
 

競馬中毒者おすすめ競馬情報サイトランキング

競馬中毒者運営者の社畜犬、社畜猫、社畜鳥、天皇(?)がオススメする競馬情報サイトはこれだ!!

うまコラボ

無料登録で指数を用いた最適な軸馬を教えてくれるので悩ましい軸馬選択とはおさらば!! 指数を無料で閲覧できるだけでなく、予想メソッドも教えてくれる。また、3回に1回三連単が当たると話題のサイト。 予想情報サイトの中でもTOPクラスの人気を誇る。

プライド

元騎手・調教助手である、遠藤氏監修の下、馬券に直結する優良情報を公開する老舗サイト。

ハイブリッド

得意分野得御追求した予想のプロ集団が手掛ける老舗予想サイト。無料アドレス登録で週末の予想情報が無料でもらえる。

-G3傾向と過去データ, キーンランドC, レースグレード別情報, 今週の重賞情報, 札幌競馬, 重賞傾向と過去データ

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2017 AllRights Reserved.