G3 G3傾向と過去データ レースグレード別情報 今週の重賞情報 重賞傾向とデータ 重賞傾向と過去データ 関屋記念

2017年8月13日関屋記念(GⅢ)の過去の傾向とデータ

更新日:

2017年8月13日関屋記念(GⅢ)の過去の傾向とデータ

 

社畜鳥
皆さん、こんにちわ。 社畜鳥でございます。毎年この時期になると、仕事を辞めたくなってきます。夏休みを満喫してる連中は死んでしまえばいい!

 

今回は新潟競馬場で開催される関屋記念の過去の傾向とデータをまとめました。
関屋記念とは新潟競馬場で開催される芝1600mの3歳以上国際特別指定のレースとなっています。
近年の主力は中京記念組だが、狙い目は馬券圏外に敗れた馬たちか!?

 

人気のゆくえ

過去10年間の人気上位馬の成績をまとめると以下のようになりました。
1番人気〔3・3・1・3〕
2番人気〔2・2・0・6〕
3番人気〔1・1・2・6〕

1・2番人気は好成績を収めているものの、絶対的な安定感とまではいかない模様。
しかし、昨年以外はどちらか一方が連対していることを考えると、2頭のどちらかを軸にして良さそうだ。
連対を外した昨年も1番人気は3着に入っていることから共倒れの危険性は低い。

馬連の平均配当は2122円と上位人気の連対により低めの配当となっている。
馬連で5000円以上の配当はないので、穴を狙うなら三連単がオススメ。

人気になりそうな馬→ウインガニオン、マイネルハニー、メートルダール、ロードクエスト、ブラックムーン

 

前走クラス

主要ステップ別の成績をまとめると以下のようになりました。
中京記念組〔2・2・1・31〕
GⅠ組〔3・1・2・15〕
安田記念組〔2・1・0・5〕

※GⅠ組みは安田記念を含む

サマーマイルシリーズが開催された12年以降、中京記念組が主力となっている。
しかし、実績馬が挑んでくる前走GⅠ組の信頼度のかなり高め。
特にGⅠ組の中でも安田記念組は圧倒的な勝率を誇る。

GⅠ組は成績や休養明けでも実力馬がほとんどなので一発に気を付けたい。

前走:中京記念該当馬→ウインガニオン、ダノンリバティ、ブラックムーン、レッドレイヴン
前走:安田記念該当馬→ヤングマンパワー

重賞実績

過去10年で3着以内30頭中23頭に重賞での連対実績があった。
例外の7頭中2頭は重賞未出走だったことから、重賞への出走経験があるのに好走歴がないと期待はできない。

さらに、重賞での連対実績があった23頭中、中山・福島の重賞のみ連対していたのは2頭のみというデータがある。
残る21頭は直線の長いコースの重賞でも好走していた。

重賞連対実績不足馬→ブラックムーン、レッドレイヴン

 

~社畜鳥の注目ポイント~

中京記念組


過去5年間に絞ると13年以外はすべての年で馬券に絡む活躍を見せているのが中京記念組。
これだけ見ると確実に主要ステップと思えるが、前走1~4着馬は〔0・0・0・12〕とまさかの全滅。

連対馬の前走最高着順は16年2着のダノンリバティの5着で、勝利した2頭は共に前走8着だった。
他にも12年2着のエーシンリターンズは前走14着からの巻き返しと前走惨敗からの復活が期待できる。

 

脚質

脚質から攻略すると、「先行・好位差し」か「追い込み」の2通りである。

先行・好位差し〔3・4・2・27〕
追い込み〔3・5・3・36〕

上記の2通りなら同じような好成績を収めている。

ただ、追い込みに有利な直線が長いコースだが、逃げ馬も2勝している。
しかし、勝利した2頭はレッツゴーキリシマ、レッドアリオンと勝ち時計はかなり遅い部類。
逃げ馬を購入する場合は単騎のスローが見込めるときだけだろう。

逃げ・先行が確実な馬→マイネルハニー、ウインガニオン

 

斬り捨て御免!

6歳以上の牝馬

夏は牝馬の活躍が期待されるが、6歳以上の牝馬は〔0・0・0・7〕と牡馬相手には分が悪い模様。
昨年は3頭の6歳牝馬が挑戦したが、前年4着と善戦していたアルマディヴァンも7着と掲示板からも漏れる結果となった。

6歳以上の牝馬→ウキヨノカゼ

 

フジキセキ産駒


フジキセキ産駒は直線平坦の軽い芝コースを得意としており、関屋記念と相性は良さそうだが〔0・0・0・8〕と1頭も馬券に絡めていない。
昨年はロサギガンティアが2番人気に支持されたが、最後の直線で踏ん張り切れずに5着と沈んだ。

フジキセキ産駒→ロサギガンティア

 

軸馬・相手馬の狙い方

1・2番人気が直線長めのコースの重賞実績を持っているならそれぞれを1頭軸にしたマルチがオススメ。
または、前走の中京記念で惨敗(8着以下)していながら当日、上位人気(6番人気以上)に支持されている馬がいればこちらを軸に据えても面白だろう。

相手選びは前走GⅠ組、重賞連対実績馬、先行馬、追い込み馬に当てはまればピックアップしていきたい。
三連単なら上位人気を軸にしても、大きな配当が期待できるので相手を絞りすぎずに手広く攻めるのがベストだろう。

 

2016年関屋記念のレース検証

 

1週間前時点の競馬中毒本誌印

◎メートルダール
○ロードクエスト
▲ブラックムーン
☆ウキヨノカゼ
△ダノンプラチナ
△ヤングマンパワー
↓17年関屋記念の出走予定馬と予想オッズはこちら!!

2017年関屋記念(GIII)の出走予定馬紹介と予想オッズ

 

今話題のDMM一口"バヌーシー"の最新情報まとめはこちら!!

【DMMバヌーシー】DMMの一口馬主サービスを徹底解説!!

アドセンス

アドセンス

朝日杯フューチュリティステークスの指数予想公開中!!

競馬予想のレジまぐ

競馬中毒者の予想に役立つメルマガ?

更新情報やメルマガだけしか聞けない情報盛りだくさん!!無料なのでぜひ、ご購読を!!


メルマガ購読・解除
 

競馬中毒者おすすめ競馬情報サイトランキング

競馬中毒者運営者の社畜犬、社畜猫、社畜鳥、天皇(?)がオススメする競馬情報サイトはこれだ!!

うまコラボ

無料登録で指数を用いた最適な軸馬を教えてくれるので悩ましい軸馬選択とはおさらば!! 指数を無料で閲覧できるだけでなく、予想メソッドも教えてくれる。また、3回に1回三連単が当たると話題のサイト。 予想情報サイトの中でもTOPクラスの人気を誇る。

プライド

元騎手・調教助手である、遠藤氏監修の下、馬券に直結する優良情報を公開する老舗サイト。

ハイブリッド

得意分野得御追求した予想のプロ集団が手掛ける老舗予想サイト。無料アドレス登録で週末の予想情報が無料でもらえる。

-G3, G3傾向と過去データ, レースグレード別情報, 今週の重賞情報, 重賞傾向とデータ, 重賞傾向と過去データ, 関屋記念

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2017 AllRights Reserved.