G1傾向と過去データ

2016年12月4日チャンピオンズカップの予想に使える傾向とデータ

2016年チャンピオンズカップ

2013年までは”ジャパンカップダート”というレース名で開催されていたG1ダート競争。中京ダ1800m 3歳上 定量。
JRAにおけるダートG1競争はこのレースとフェブラリーSのみに限られる。
ダート重賞というと堅いイメージがあるが、去年は12番人気のサンビスタが勝ったように波乱の決着もある。

nonko

■過去10年の傾向

・人気と配当

1番人気 【4-1-2-3】
2番人気 【1-0-1-8】
3番人気 【1-2-1-6】
4番人気 【1-0-0-9】
5番人気 【0-2-1-7】
6番人気 【1-2-0-7】
7~9番人気【1-3-3-23】
10番人以下【1-0-2-65】

1番人気は軽視できない。
1~3番人気で馬券になった13/30を占めているので馬券は人気馬が中心で仕方ないか。

・年齢

3歳【1-2-2-19】
4歳【2-1-2-269】
5歳【5-4-2-329】
6歳【2-2-3-259】
7歳【0-1-1-159】
8歳【0-0-0-99】
9歳【0-0-0-29】

以上のように、7歳以上は不振。ヒモに入れるとしても7歳馬が限界か。

・日本馬VS外国馬

日本馬が圧倒的に優勢。この10年のうち、6年で計10頭の外国馬が出走したが、全馬馬券圏外に敗れている。

なお海外馬のみならず、日本調教馬であっても海外生まれの馬は過去10年で馬券になったのはシーキングザダイヤだけと不振。

ここは外国調教馬、外国生まれの馬は軽視したい。

・前走着順

過去10年で前走5着以下だった馬は2008年に勝ったカネヒキリ以外馬券になっておらず、こちらも軽視したいところ。

■社畜の勘

◎ノンコノユメ
ずっと素質をほめていた馬。去勢明け1走目の前走でも4着であり、今回は叩いた上積みが見込める。さらに鞍上はムーア騎手とみなさんご存知の安心できる鞍上。

nonko

予想の参考に使いたいサイト

日刊競馬極ウマプレミアム




日刊競馬が提供する競馬情報サイト
トラックマンが集めてきた情報が満載。
月額800円から利用できるため、競馬新聞を買うよりもお得!!

大川慶次郎




競馬の神様と言われている大川慶次郎の予想メソッドを利用した予想を公開しているサイト。
無料メルマガ登録で予想をもらえるので、参考に利用したい。

直近のおすすめ記事!!

-G1傾向と過去データ

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2020 All Rights Reserved.