G1 東京競馬 激闘?社畜の馬券勝負!! 競馬予想

競馬中毒者の2016年ジャパンカップ予想

更新日:

2016年ジャパンカップ、ブラック企業社員の予想

今年もやってきたジャパンカップ。
個人的には昨年◎ショウナンパンドラ○ラストインパクト▲ラブリーデイで完全的中した思い出のレース。

私、社畜猫の予想を公開します!!

マイルチャンピオンシップでは、★ネオリアリズムも軸馬を間違えていたので今回こそはと意気込んでおります!!

それでは予想に入ります。

指数で読むジャパンカップ

社畜猫の予想メソッドは指数です。

近走の指数傾向から、コース適性、過去の最高指数など、独自の指数理論で読み解きます。

様々なカテゴリー別の指数上位馬は下記の通り。

前走

①リアルスティール
②ゴールドアクター
③キタサンブラック
④ルージュバック
⑤サウンズオブアース

指数がでているリアルスティールの前走は天皇賞秋。
ゴールドアクターはオールカマーですね。

前走指数ではリアルスティールがトップですが、キタサンブラック、ルージュバックは2走前の方が指数が高く。
リアルスティールの前走よりも良い数値が出ています。
とはいえ、リアルスティール、ゴールドアクター共に休み明けの数字ですので、休み明けの割に高いと言えます。

その点、今回の叩き2走目での上澄みはかなり大きいのではないでしょうか?

注目すべきはゴールドアクターで前走は自身の最高指数を更新しているところ。
5歳になりさらに進化している印象を受けます。

コース適性

①ルージュバック
②ワンアンドオンリー
③フェイムゲーム
④リアルスティール
⑤ヒットザターゲット

上から順に、毎日王冠、2年前のジャパンカップ、昨年のアルゼンチン共和国杯、天皇賞秋、目黒記念。

近走かつ、自己最高指数適性を見せているルージュバック、リアルスティールがここでの注目馬。

ワンアンドオンリーは近走低迷で、実績はあってもあまり推すことができません。

距離適性

①ワンアンドオンリー
②キタサンブラック
③ラストインパクト
④サウンズオブアース
⑤イラプト

2年前のジャパンカップ組の優秀さが明らかになってますね。
※イラプトもJCの数値。

キタサンブラックは京都大賞典の数値。

過去1年の最高指数

①ルージュバック
②ディーマジェスティー
③リアルスティール
④キタサンブラック
⑤シュバルグラン

この中で近走が最高指数だった馬は、
ルージュバック、リアルスティール、キタサンブラックです。

ディーマジェスティーはダービーでの数字なので近走にカウントするか微妙なラインではあります。

過去5走平均

①キタサンブラック
②ルージュバック
③リアルスティール
④ゴールドアクター
⑤ディーマジェスティー

さすがの実績馬キタサンブラックが首位。
近走成長著しいルージュバック、リアルスティールが2,3位。
前走最高指数のゴールドアクター。
ダービーが高指数のディーマジェスティーと続いています。

社畜の結論

それでは結論へ移ります。
ルージュバック
◎ルージュバック
○キタサンブラック
▲リアルスティール
△ゴールドアクター
△フェイムゲーム
★レインボーライン
ワイドで
4-1 5000円
4-16 3000円

三連複
4-1.16-3.11.14
各500円

予想の参考に使いたいサイト

日刊競馬極ウマプレミアム




日刊競馬が提供する競馬情報サイト
トラックマンが集めてきた情報が満載。
月額800円から利用できるため、競馬新聞を買うよりもお得!!

大川慶次郎




競馬の神様と言われている大川慶次郎の予想メソッドを利用した予想を公開しているサイト。
無料メルマガ登録で予想をもらえるので、参考に利用したい。

無料で使える最強の競馬サイト!

直近のおすすめ記事!!

-G1, 東京競馬, 激闘?社畜の馬券勝負!!, 競馬予想

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2019 All Rights Reserved.