データ分析 阪神競馬

【天皇によるデータ分析】阪神ダート1800m 

投稿日:

どうも天皇です崇め奉れ( `―´)ノ

今日はもう一つ阪神ダート1800についても紹介します。
特に無条件で消せそうな馬データもあるので参考にしてください!

ダート1800mといえば、2つしかない中央ダートGIの片方:チャンピオンズCが行われるなど、日本競馬のダート中距離を代表する距離。阪神ダート1800mでは、JCダートが行われていたほか、アンタレスS(4月中旬)などの重賞も行われているコースです。

今回はそのコースの人気・枠順などの傾向データを見ていきます(2015年-17年3月27日を分析対象、249R)。

◆人気別

人気馬が強い。1~3番人気が信頼できる数値。
11番人気以下の好走率がかなり低いコース。波乱傾向はかなり低いと考えてよいでしょう。

◆枠番別

内外の有利不利は特になさそうです。

◆馬体重別

馬体重は、重たい方がよいみたいです。軽い馬を無条件に消す、というデータとしても使えそうです。

◆前走3コーナー番手別

前走の番手が後ろすぎると、今回の成績も悪くなっています。今回のレースでも、後ろすぎる番手を追走した馬は、届かず仕舞いなパターンも多くみられます。

◆距離ローテ別

同距離からのローテーションが一番能力を発揮できるコース。

◆コースリーディング20位以内

コースの特徴として挙げられるのは、
・人気馬の好走率が高い・人気薄の出番は少なめなこと。
・大型馬が有利
・追込タイプのような、後ろすぎる番手を追走するタイプには不向き
・前走でも1800mを走っていた馬が好成績。

さて、これで明日こそ石油王になれそうですね。みなさん気張っていきましょー!

↓こちらもあわせてお読みくださいー!↓

【天皇によるデータ分析】阪神ダート1200m 

無料で使える最強の競馬サイト!

直近のおすすめ記事!!

-データ分析, 阪神競馬

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2019 All Rights Reserved.