ローズS 予想オッズ 今週の重賞情報 出走予定馬 重賞傾向とデータ 阪神競馬

2017年ローズS(GII)の出走予定馬紹介と予想オッズ

更新日:

1週前時点出走予定馬

(※2017/9/7時点)
 
アドマイヤミヤビ
カワキタエンカ
サロニカ
ハローユニコーン
ファンディーナ
マナローラ
ミスパンテール
ミリッサ
モズカッチャン
ヤマカツグレース
リスグラシュー
レーヌミノル

 

出走予定馬紹介

アドマイヤミヤビ

デビュー前から素質面を高く評価され、順調にクラシック路線の王道を行くも桜花賞は12着、オークスは3着という残念な結果に。

春の牝馬戦線2戦でともに1番人気に推されたソウルスターリングは毎日王冠から天皇賞秋に向かうことが発表されているので、同じくともに2番人気だった同馬が最も注目を集める存在になるだろう。

前走のオークスは、軽めの調整にもかかわらず馬体重は当日-12kg。調子が万全ではなかったことがうかがえる。

ノーザンファーム生産馬だけに、休み明けでも万全の仕上げで臨んでくるだろうし、2月のクイーンCを休み明けで制しているのでローテ的な心配点はなさそう。

このレースはオークスで上位の末脚を発揮した馬がしっかりと走るレース。前走上がり最速の同馬には、ここは通過点くらいの感覚でいてもらいたい。

前走:オークス…3着/8枠16番

 

ファンディーナ

牝馬史上初めて1番人気で皐月賞に出走したファンディーナ。その皐月賞では人気に応えられず7着に敗れるも、それまでの3戦はいずれも好位追走から上がり最速をマークして後続を突き放すという非凡な競馬っぷり。

ディープインパクト産駒の牝馬は基本的に小振りな中、この馬はデビュー以来500kg以上をキープしている。父譲りの柔らかい筋肉を、その段違いの馬格に収めた立ち姿だけで素晴らしい馬であることがうかがえる。

馬体重に関して言えば、デビューから516kg→512kg→508kg→504kgと見事(?)に4kgずつ落としている。ディープ産駒は基本的に休み明けに強く、使うほどにへたれる傾向があるので、その意味では、前走の負けを必要以上に悲観することもなければ、今回の休み明けを不安視する必要もないと考えられる。

このレースは上がりの差し脚と着順の相関がとても強いので、先行するタイプの馬であることの利点はそこまで大きくはないだろうが、素質だけで見れば数年に一度クラスの名牝になるだけのものは持っているはず。この後のGIで人気になるくらいならここに妙味ありともいえそう。

前走:皐月賞…7着/4枠8番

 

モズカッチャン

オークスの前哨戦:フローラSを12番人気で制し、本番でも2着に入る好走を見せた同馬。基本的に人気はしないタイプで、それは名前によるものだと思うが…、レースぶりを見ると器用な立ち回りができ大きな敗走が少ないタイプだろう。

ハービンジャー産駒で器用なタイプという点でも珍しく、内枠を活かして脚を溜め、直線で小脚を使えるタイプは同産駒にはほとんど見られない。

フローラSでは上がり最速、オークスではメンバー中2位の上がりをマークしており、このレースの傾向とは合致する。

現3歳世代牝馬は層が厚めなので、主役級という扱いはできないがこれまでのように不当な低人気になるくらいならこの馬から買うことも考えたいところだ。

前走:オークス…2着/1枠1番

 

リスグラシュー

前走のオークスは3番人気で5着。矢作調教師は「この馬はオークス向き」と連呼していたが、結果的にはそのオークスが過去最低着順になってしまった。

しかし、1枠馬でのワンツーとなり内枠有利だったオークスでこの馬は7枠発走が応えた感を受けるので、必要以上にオークスの敗戦を重くとらえる必要はないだろう。

その前走での上がりはメンバー3位。過去走でも必ず3位以内の末脚を発揮しており、このレースへの適性は高そう。

春のクラシック戦線では、正直地力1枚足りていないな、という印象を受けてしまったが、ハーツクライ産駒は比較的晩成傾向があるので、ひと夏越してどこまで成長してこのレースに迎えるのかにも注目だろう。

前走:オークス…5着/7枠14番

 

レーヌミノル

今年の桜花賞勝ち馬。2歳時に小倉2歳Sを1.0秒差つけて圧勝して以降は勝ち星がなかったが、桜花賞は8番人気の低人気を覆す見事な勝利。

次走は、予定していたNHKマイルCではなく、オークスを選択。4番人気に推されるも13着に大敗してしまった。

掛かり癖のある馬なので、前走の2400mから1800mに距離が短縮される点については大幅にプラスであると考えてよいだろう。

一番の不安点は、再三の記述だがこのレースが末の差し脚がある馬に利があること。この馬は先行して粘りこむ競馬を得意としているので、速い上がりが求められた際にどこまで食い下がれるか。

前走:オークス…13着/7枠13番

 

ミリッサ

強力メンバーが揃ったこのレースで、上がり馬としての筆頭に上がりそうなのが同馬。血統的には昨年のクラシックホース:シンハライトを姉に持つ良血馬である。

春は桜花賞の前哨戦:チューリップ賞に出走し、4着とあと一歩届かず。その後自己条件を2連勝し、再度世代の一線級に戦いを挑む構図となっている。

出遅れ癖があるが、最後に少しだけ差し切るようなレースをここ2戦でしており、クラスが上がり、それに伴いペースも上がることでレースがしやすくなるなら、勝機が見えるかはわからないが、複勝圏内なら十分に考えられる。

前走:有松特別…1着/5枠5番

 

予想オッズ

(※競中独自の評価基準で算出しています)
 

ファンディーナ 2.8
アドマイヤミヤビ 2.9
リスグラシュー 8.1
モズカッチャン 9.7
レーヌミノル 14.4
ミリッサ 16.7
ミスパンテール 19.5
サロニカ 20.3
ヤマカツグレース 24.5
マナローラ 35.6
ハローユニコーン 37.4
カワキタエンカ 39.8

 
↓ローズSのデータ分析と、今年の推奨馬は!?

2017年9月17日ローズステークス(GⅡ)の過去の傾向とデータ


 
↓ローズSなど今週の阪神競馬に役立つ、先週の馬場分析はこちら!!

【馬場分析】9/9~10 阪神競馬


 
↓皐月賞馬:アルアインが出走予定のセントライト記念の出走予定馬はこちら!

2017年セントライト記念(GII)の出走予定馬紹介と予想オッズ

アドセンス

アドセンス

マイルチャンピオンシップの指数予想公開中!!

競馬予想のレジまぐ

競馬中毒者の予想に役立つメルマガ?

更新情報やメルマガだけしか聞けない情報盛りだくさん!!無料なのでぜひ、ご購読を!!


メルマガ購読・解除
 

競馬中毒者おすすめ競馬情報サイトランキング

競馬中毒者運営者の社畜犬、社畜猫、社畜鳥、天皇(?)がオススメする競馬情報サイトはこれだ!!

うまコラボ

無料登録で指数を用いた最適な軸馬を教えてくれるので悩ましい軸馬選択とはおさらば!! 指数を無料で閲覧できるだけでなく、予想メソッドも教えてくれる。また、3回に1回三連単が当たると話題のサイト。 予想情報サイトの中でもTOPクラスの人気を誇る。

プライド

元騎手・調教助手である、遠藤氏監修の下、馬券に直結する優良情報を公開する老舗サイト。

ハイブリッド

得意分野得御追求した予想のプロ集団が手掛ける老舗予想サイト。無料アドレス登録で週末の予想情報が無料でもらえる。

-ローズS, 予想オッズ, 今週の重賞情報, 出走予定馬, 重賞傾向とデータ, 阪神競馬

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2017 AllRights Reserved.