データ分析 中央競馬 傾向 競中指数 競馬予想 調教

天皇の調教データ分析!

お久しぶりです。

競中の天皇です。
(昨年はサンテグジュペリ、一昨年は天皇。)

天皇は『競中指数』を鋭意作成中だったのですが、犬さんに

「やるやる言って、全然全然出来上がんねえな」
「やるやる詐欺じゃねえかよ」

と怒られてしまいました。

天皇に向かって何様だこのやろう、ぶっ○○してやろうか、とも思ったのですが、
遅々として進んでいないのは、紛れもなき事実…。

ということで、競中指数作成のために進めていたデータ分析のうち、
調教ファクターの内容を先行公開してみたいと思います!

※対象データは2017~2018年の2年間。

調教場所

調教場所別成績は以下の通り。

調教場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
栗東 3624- 3528- 3500-34661/45313 8.0% 15.8% 23.5% 77 75
美南 2515- 2576- 2590-32389/40070 6.3% 12.7% 19.2% 68 70
美北 62- 82- 82- 1550/ 1776 3.5% 8.1% 12.7% 60 60
小倉 50- 55- 63- 785/ 953 5.2% 11.0% 17.6% 60 75
函館 352- 351- 345- 3061/ 4109 8.6% 17.1% 25.5% 78 82
札幌 175- 164- 162- 1641/ 2142 8.2% 15.8% 23.4% 81 73

栗東・美浦(南)が大半を占めますね。当然と言えば当然ですが。

回収率が良いのは、函館・札幌の北海道滞在組。
夏競馬はまだ先の話ですが、北海道競馬まで記憶が残っているかな…。

栗東・調教コース

栗東トレセンの、コース別成績は以下の通り。

調教コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
54- 55- 65- 921/ 1095 4.9% 10.0% 15.9% 68 63
19- 29- 18- 385/ 451 4.2% 10.6% 14.6% 54 50
6- 4- 5- 88/ 103 5.8% 9.7% 14.6% 164 58
CW 1237- 1135- 1174-11303/14849 8.3% 16.0% 23.9% 78 77
2253- 2249- 2197-21538/28237 8.0% 15.9% 23.7% 76 76
46- 47- 28- 300/ 421 10.9% 22.1% 28.7% 64 65
9- 9- 13- 126/ 157 5.7% 11.5% 19.7% 102 65

坂路コースと、CWコースが、母数・率ともに優秀ですね。
確かに、一流どころの池江厩舎や角居厩舎、藤原厩舎などなどは、みんなこのどっちかで追い切っている印象があります。

美浦南・調教コース

次は美浦南の調教コース別成績。

調教コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
57- 63- 70- 1199/ 1389 4.1% 8.6% 13.7% 58 61
101- 125- 113- 2128/ 2467 4.1% 9.2% 13.7% 71 61
1629- 1618- 1628-18046/22921 7.1% 14.2% 21.3% 70 74
713- 761- 769-10846/13089 5.4% 11.3% 17.1% 67 65
15- 9- 10- 168/ 202 7.4% 11.9% 16.8% 43 55

全体的にばらついてはいますが、強いて挙げればWコースでしょうか。

脚色

最終追い切りの、脚色別成績。

脚色 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
馬なり 3548- 3511- 3297-33944/44300 8.0% 15.9% 23.4% 74 74
強め 1334- 1337- 1381-14650/18702 7.1% 14.3% 21.7% 75 74
一杯 1845- 1853- 2005-24777/30480 6.1% 12.1% 18.7% 71 70
その他 191- 211- 229- 3467/ 4098 4.7% 9.8% 15.4% 47 55

「その他」が悪いのは置いといて、「一杯」の成績が他と比べて悪いのは、個人的に意外です。

一杯に調教できるくらいに体調がよいのかな、と安直に考えていましたが、
一杯に追わないといけないくらい調子が悪い、ということですかね。

通過コース

ース調教の場合は、内を通ったか、外を通ったか、記載がありますよね。あれです。
数字が大きいほどに、外を回ったということ。
(ですので、坂路等は対象外。)

通過コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
1 22- 18- 18- 252/ 310 7.1% 12.9% 18.7% 67 58
2 73- 68- 57- 798/ 996 7.3% 14.2% 19.9% 52 61
3 160- 158- 163- 1953/ 2434 6.6% 13.1% 19.8% 55 68
4 277- 267- 305- 3044/ 3893 7.1% 14.0% 21.8% 81 82
5 495- 462- 453- 5333/ 6743 7.3% 14.2% 20.9% 76 75
6 691- 670- 670- 7656/ 9687 7.1% 14.0% 21.0% 76 74
7 846- 905- 870- 9274/11895 7.1% 14.7% 22.0% 69 74
8 745- 741- 772- 8258/10516 7.1% 14.1% 21.5% 71 72
9 434- 400- 405- 4453/ 5692 7.6% 14.7% 21.8% 74 73
※計測対象外 3175- 3223- 3199-35817/45414 7.0% 14.1% 21.1% 72 71

これも意外や意外、内外で差はないんですね。絶対に外回った方がよいと思ってました。

併せ馬

併せ馬での結果別成績。

併せ馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
単走 3002- 2994- 3035-34837/43868 6.8% 13.7% 20.6% 68 72
先着 1456- 1316- 1293-11673/15738 9.3% 17.6% 25.8% 91 81
同入 1596- 1730- 1689-17888/22903 7.0% 14.5% 21.9% 69 72
遅れ 864- 872- 895-12440/15071 5.7% 11.5% 17.5% 66 65

先着馬の単勝回収率はなんと90%超え。これは使えそうです。

最終追切騎乗者

最終追切騎乗者 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
レースと同じ騎手 1534- 1478- 1455-15197/19664 7.8% 15.3% 22.7% 71 72
レースと異なる騎手 762- 825- 794- 9596/11977 6.4% 13.3% 19.9% 63 69
調教師・助手 4493- 4489- 4555-50840/64377 7.0% 14.0% 21.0% 74 73
見習騎手など 129- 120- 108- 1205/ 1562 8.3% 15.9% 22.9% 83 78

見習い騎手が最終追切をした馬の成績っていいんですね。初めて知りました。
レースで騎乗しないジョッキーが追い切った馬より、レースで実際に騎乗するジョッキーが追い切った方が成績がよいのは納得。

好成績ファクターをまとめて天皇理論を作ってみた件。

ここまでに列挙してみたデータの中で、比較的好成績だったデータを抽出条件として利用し、
儲けられそうなデータを作ってみました!

★「美浦南・Wコース」で「脚色:馬なり」で「併せ馬:先着」した馬が、直線に坂の無い芝コースに出走してきた場合

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
56- 60- 44-397/557 10.1% 20.8% 28.7% 106 100

馬なりでも併せ馬に先着できるほど調子が良い馬が、坂のないスピードを持続させるだけでよい芝コース(※)に出走してきたときは狙い目です。
(※坂のあるコースは坂路調教馬が強い分相対的に不利になるため、コース調教馬は坂無しコースが合う。)

★「栗東・坂路」で「脚色:強め」に追い切り「併せ馬:先着」した馬

2年で1000頭近くが走り、この成績は相当立派。

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
111- 90-117-613/931 11.9% 21.6% 34.2% 116 109

★2走連続で「コース:坂路」「併せ馬:先着」

前走「コース:坂路」で「併せ馬:先着」し、
今走でも「コース:坂路」で「併せ馬:先着」している馬は、

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
119- 127- 110- 764/1120 10.6% 22.0% 31.8% 128 100

特筆すべきは、春・夏・秋競馬いずれでも単勝回収率が100%を超えていること。
年間を通して安定した成績を残しています。

時期 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
春競馬 43- 61- 54-348/506 8.5% 20.6% 31.2% 109 95
夏競馬 29- 23- 25-173/250 11.6% 20.8% 30.8% 141 114
秋競馬 47- 43- 31-243/364 12.9% 24.7% 33.2% 146 98

最後に

とりあえず、上記に該当する馬を、1か月くらい継続して掲載する記事を挙げていきたいと思っています。

ぜひ予想の参考にしてみてください!!
というか、そのまま単複買っても儲かるレベルだもんね!

(天皇の会社はガチブラックなので、少なくとも土曜日分を金曜日中に挙げるのは無理がほぼ確だよ♪)

直近のおすすめ記事!!

-データ分析, 中央競馬, 傾向, 競中指数, 競馬予想, 調教

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2020 All Rights Reserved.