G3 G3傾向と過去データ レースグレード別情報 中央競馬 中山牝馬ステークス 中山競馬 今週の重賞情報 重賞傾向とデータ 重賞傾向と過去データ

2018年3月10日 中山牝馬ステークス(GⅢ)の過去の傾向とデータ

投稿日:

2018年3月10日 中山牝馬ステークス(GⅢ)の過去の傾向とデータ

 

社畜鳥
皆さん、こんにちわ。 社畜鳥でございます。 いや~、体調不良で無理して連勤。休日は体力回復に努めるという悲しい日々を送っています。

 

今回は中山牝馬ステークスの過去の傾向とデータをまとめました。
中山牝馬ステークスとは中山競馬場で開催される芝1800mの4歳以上牝馬の国際ハンデ戦となっています。
近年では1番人気が信頼を回復しつつあり、主力は依然として愛知杯組とおなっている模様。

 

人気のゆくえ

過去10年間の上位人気の成績をまとめると以下のようになりました。

1番人気〔1・2・1・6〕
2番人気〔0・1・0・9〕
3番人気〔1・0・1・8〕
4番人気〔2・3・0・5〕

 

上位人気のなんと情けない成績・・・
連対率トップは50%の4番人気となっている。
ただ、1番人気は直近5年間に絞ると〔1・2・1・1〕となっており、馬券圏外となったのは15年シャトーブランシュのみで回復傾向にある。

馬連の平均配当10973円と大荒れの展開だが、過去3年は20倍台と堅い結果となっている。

 

前走クラス

主要ステップの成績をまとめると以下のようになりました。

愛知杯組〔3・1・2・18〕
京都牝馬S組〔1・0・4・23〕
初音S組〔1・1・1・10〕

 

愛知杯は16年から施行時期が12月から1月に移行したが、2年連続で馬券に絡んでいる。
施行時期が変わっても主力であることは変わらないようだ。
京都牝馬S組は1勝しかしていないものの、健闘している。

初音S組は1600万条件組ながらも結果を残している。
しかし、13年以降は馬券に絡んでおらず、15年1番人気のシャトーブランシュも5着と敗走している。

 

前走距離

前走2000mに出走した馬の成績は〔5・3・3・33〕となっており、クラスを問わない成績でこれなら十分通用するデータとなる。
なかでも前走10着以下だった馬は〔0・0・1・14〕で、16年15番人気のメイショウスザンナの3着以外は馬券圏外となっている。

前走9着までなら〔5・3・2・19〕と頭数も絞れるので見極めるひとつのポイントとなる。
しかも15年以降3連勝と実績もある。

 

~社畜鳥の注目ポイント~

愛知杯組

愛知杯組を所属騎手別の成績に分けると以下のようになりました。

関東所属騎手〔3・1・2・13〕
関西所属騎手〔0・0・0・5〕

 

関西所属騎手は騎乗回数が少ないこともあるが、馬券に全く絡んでいないことを考えると仕分けやすい。
さらに関東所属騎手が馬体重460kg以上の馬に騎乗したときの成績は〔3・1・2・8〕と4年連続で馬券に絡んでいる。
昨年は7番人気のクインズミラーグロが3着と馬券妙味もある。

 

ハンデ53・54kg

10年連続で連対馬を輩出しているのがハンデ53・54kgの馬。
14年以降は4連勝と絶対的な強さを見せ、15年には馬券圏内独占とその傾向は色濃い。

また、前走1秒以上負けた馬は〔0・1・0・23〕と苦戦しているが、前走0.9秒までの負けた馬は〔8・3・3・22〕とかなり信頼できる。

 

斬り捨て御免!

前走小倉出走組

前走、小倉競馬場で出走した馬は〔0・0・0・15〕と掲示板がやっとの成績。
13年3番人気のダイワズームが5着、14年3番人気のアロマティコが4着、16年3番人気のハピネスダンサーが5着と上位人気であっても信用できない。

 

中3週以内

出走間隔が中3週以内の馬の成績は〔0・5・1・39〕となかなか勝ち切ることができない。
バッサリ切り捨てる成績ではないが、12年以降は馬券圏内に食い込んでこないので傾向が強くなりつつある。

近年では前走12~1月組が主流となる。

 

軸馬・相手馬の狙い方

軸馬には近年調子を上げつつある1番人気を入れたいところ。
ただし、1頭軸マルチで幅を利かせる方が得策。
人気で決めるなら4番人気を1・2着の固定でも良い。

相手馬はハンデ53・54kg、前走芝2000m組の5・6歳馬を中心にピックアップしたい。
7歳馬も15・16年で3着と好走しているので7歳馬を2・3着欄に入れるのもあり。
また、愛知杯組、キングカメハメハ産駒、母父サンデーサイレンス産駒が穴候補として入れたいところ。

三連単の平均配当は47万2606円とかなり高めの配当だが、阪神競馬場で行われた11年の244万6260円が大きく引き上げている。
11年の配当を除いても27万5241円と大荒れの様子。
基本的に荒れる展開となるので、手広く流すのがポイントとなりそうだ。

 

2017年中山牝馬ステークスのレース検証

アドセンス

アドセンス

日本ダービーの指数予想公開中!!

競馬予想のレジまぐ

競馬中毒者の予想に役立つメルマガ?

更新情報やメルマガだけしか聞けない情報盛りだくさん!!無料なのでぜひ、ご購読を!!


メルマガ購読・解除
 

直近のおすすめ記事!!

競馬中毒者おすすめ競馬情報サイトランキング

競馬中毒者運営者の社畜犬、社畜猫、社畜鳥、天皇(?)がオススメする競馬情報サイトはこれだ!!

うまコラボ

無料登録で指数を用いた最適な軸馬を教えてくれるので悩ましい軸馬選択とはおさらば!! 指数を無料で閲覧できるだけでなく、予想メソッドも教えてくれる。また、3回に1回三連単が当たると話題のサイト。 予想情報サイトの中でもTOPクラスの人気を誇る。

プライド

元騎手・調教助手である、遠藤氏監修の下、馬券に直結する優良情報を公開する老舗サイト。

ハイブリッド

得意分野得御追求した予想のプロ集団が手掛ける老舗予想サイト。無料アドレス登録で週末の予想情報が無料でもらえる。

-G3, G3傾向と過去データ, レースグレード別情報, 中央競馬, 中山牝馬ステークス, 中山競馬, 今週の重賞情報, 重賞傾向とデータ, 重賞傾向と過去データ

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2018 All Rights Reserved.