DMMドリームクラブ DMMバヌーシー クラブ紹介 一口馬主

【DMMバヌーシー】ゴッドフェニックスの2016の特徴や血統を解説!!

投稿日:

基本プロフィール

父ブラックタイド 母父ブライアンズタイム
入厩予定…木村哲也厩舎
1口価格…1万8000円

兄弟や血統から

創業84年、日高の名門・下河辺牧場を代表する一族の出身の本馬。
母は3勝だったものの、祖母はG3ファンタジーSを勝って桜花賞で2着だったロンドンブリッジ。
ロンドンブリッジは繁殖牝馬として大変優秀で、オークス馬のダイワエルシエーロ、G3アーリントンC勝ちのビッグプラネット、
他にも売り出し中のグレーターロンドンを産んだように、ポテンシャルが非常に高い。

本馬の母ゴッドフェニックスは、筋肉量があり、いいスピードを持ったダートの短距離馬だった。
本馬の父ブラックタイドと言えば、言わずと知れた天皇賞馬キタサンブラックの父。ブラックタイドの秘めるスタミナと、
母方が秘めるスピードがマッチすれば、面白い存在になってくるのではないだろうか。

そんなブラックタイドだが、交配相手のレベルは決して高くはない。
しかしブラックタイド×ブライアンズタイムは10頭程度の中央デビュー馬から、オープン馬プランスペスカを筆 頭にすでに5頭、中央勝ち馬が出ている。
実は相性のいい組み合わせの可能性は大いにある。

母方の影響が強ければダートの短距離に適性があるとは思うが、本来芝で実績を残した一族出身だけに、芝でも楽しめそうな素材である。
オススメ度:☆☆★★★

直近のおすすめ記事!!

-DMMドリームクラブ, DMMバヌーシー, クラブ紹介, 一口馬主

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2019 All Rights Reserved.