DMMドリームクラブ DMMバヌーシー クラブ紹介 一口馬主

【DMMバヌーシー】ニンフIIの2015の特徴や血統を解説!!

投稿日:

基本プロフィール

ニンフIIの2015(牡)
父Mastercraftsman 母父Galileo
入厩予定…藤原英昭厩舎
1口価格…2万1000円

兄弟や血統から

ダート王ゴールドアリュールなどを輩出した追分ファーム期待の繁殖牝馬、ニンフII。半兄にはG1を4勝し、現在種牡馬として活躍中のヨハネスブルグがいる超良血だ。
イギリスで大事に守られてきた牝系で、ディープインパクトなどもこの一族の出身にあたる。世界中で名馬を生み出してきたファミリーに、英愛で芝のG1を4勝した名マイラー、マスタークラフツマンを掛け合わせて誕生したのが本馬。

マスタークラフツマン自身は2歳時にアイルラ ンドで芝のG1を2つ勝つなど早くから活躍しており、そこに、G2デイリー杯2歳Sを勝ったホウライアキコなど2歳戦に強いヨハネスブルグの妹の組み合わせ。
2歳戦から活躍を見込めるタイプだろう。父自身は3歳秋に2000mを超える距離でも活躍し、豊富なスピードを持ちながらも決してマイルまで、という馬ではなかった。

実際、産駒に2100mのフランスダービーを勝ったザグレイギャッツビーがいる。
マイルが主戦場となりそうだが、距離の融通もある程度は効くだろう。

父の母父はダート短距離で活躍したフジノウェーブを送り出したブラックタイアーフェアーで、母の母父はダートの強豪を輩出し続けたオジジアン。
ダートもこなすパワーも秘めているのではないか。
距離も、そして馬場状態も問わない 、様々なカテゴリーに対応できる可能性を、本馬は持っている。
☆☆★★★

直近のおすすめ記事!!

-DMMドリームクラブ, DMMバヌーシー, クラブ紹介, 一口馬主

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2019 All Rights Reserved.