ドバイワールドカップデー 海外競馬 特集 競馬予想

ドバイワールドカップデー特集!! ~日程、放送時間、出走馬情報、予想を徹底解説!!~

投稿日:

2017年ドバイワールドカップデー

今年もやってきた、メイダン競馬場で行われる国際G1競走が複数行われる競馬の祭典。
1995年にドバイ首長、シェイクモハメドによって創設され、98年に国際G1競走の格付けを得ると、
2010年にナドアルシバ競馬場から、メイダン競馬場に移設された。

ドバイワールドカップは今年創設されたアメリカのペガサスワールドカップに次ぐ、世界2位の高額賞金レースとなっている。(米600万ドル)

今年は日本馬が11頭出走を予定しており、JRAの即パットから馬券を購入することができる。
今回はドバイワールドカップデー特集として、放送時間から、レース情報、日本馬、海外馬の情報、馬券発売対象レースである3レース(ドバイターフ、ドバイシーマクラシック、ドバイワールドカップ)の予想まで公開していきます。

日程と放送情報

それでは気になる日程と放送時間について見ていこう。

発走時間

2017年のドバイワールドカップは3月25日(土)に行われる。
主要レースの発走時間は下記の通り。

赤字がJRA馬券発売対象レース
・1R ゴドルフィンマイル(G2)
日本時間20時45分発走

・4R UAEダービー(G2)
日本時間22時25分発走

・6R ドバイゴールデンシャヒーン(G1)
日本時間23時35分発走

・7R ドバイターフ(G1)
日本時間0時30分発走

・8R ドバイシーマクラシック
日本時間1時5分発走

・9R ドバイワールドカップ
日本時間1時45分発走

放送予定

ドバイワールドカップデーの放送予定と視聴方法は下記の通り。

テレビ放送

・フジテレビ系列26局ネット 「ドバイワールドカップ2017」
放送日時
3月25日(土曜) 25:15~26:15
番組内でドバイワールドカップを生中継。
また、ドバイシーマクラシック、ドバイターフの録画を放送予定。

・グリーンチャンネル 「2017ドバイワールドカップデー中継」
3月25日(土曜)23:30~26:30

こちらは無料放送決定!!
ただし、
グリーンチャンネルWEB、グリーンチャンネルモバイルでは生放送が行われないので注意が必要。

また、グリーンチャンネルでは21日(火)地・中・海ケイバモードでゲストに合田直弘氏を迎え、
「ドバイワールドカップデー大展望!」という特番(22:00~23:00)が組まれるほか、
24日(金)kEIBA コンシェルジュ放送500回記念番組でコンシェルジュ達がドバイワールドカップデーの予想を公開する番組(22:30~23:30)を放送予定。

詳細は「グリーンチャンネル公式サイト」でご確認ください。

ラジオ

・MBSラジオ 「GOGO競馬スペシャル ドバイワールドカップ実況中継!」
3月25日(土曜) 25:30~26:30

以上が主な視聴方法となっている。

レース情報

それでは各主要レースについてみていきましょう。

ゴドルフィンマイル(G2)

ダート1600mで行われる競走で20時45分発走予定。
JRAでの馬券発売はなし。

■2016年 ゴドルフィンマイル

出走予定馬

赤字が日本馬
ロス
ファリアー
ルバーナーディン
ギフテッドマスター
セカンドサマー
シャープアズテカ
ノースアメリカ
ヘヴィメタル
ストーマーダル
トリプルナイン
フィッツジェラルド
カフジテイク

レースの見どころ

今季4戦4勝のノースアメリカ、2月11日のガルフストリームパークH(G2)を勝利し、重賞2勝目となったシャープアズテカ、
前哨戦のブルジュナハール(G3)を6馬身半差で勝利したヘヴィメタルの三つ巴の様相と言われており、混戦模様。

日本馬

日本からは福永騎手とカフジテイク(牡5歳 栗東・湯窪 幸雄厩舎)が出走予定。
前走後には筋肉痛を発症したものの今は完治。
問題は初の海外輸送と追いこみが決まりにくい馬場であるため、カフジテイクの追いこみが決まるか不安は残る。
前目の競馬か、早め先頭の粘りに期待したい。

UAEダービー(G2)

ダート1900mで行われる競走。
22時25分発走予定で、昨年ラニが武豊騎手と共に勝利したことは記憶に新しい。
JRAでの馬券発売はなし。

■2016年 UAEダービー

出走予定馬

赤字が日本馬
カタールマン
マスタープラン
ランカスターボンバー
ミッドナイトチカ
トップスコア
フォーリー
ビージャージー
ベットーリキン
フライアットドーン
エピカリス
ヒーランズアウェイ
スピリットオブヴァラー
サンダースノー
ノーモアリッチブロンズ
コスモチャーリー
アディラート

レースの見どころ

日本馬が2頭参戦する中、強力なライバルが出走してくる。
サンダースノーは昨年10月にクリテリウムアンテルナシオナル(G1 芝1400m)を5馬身差で圧勝すると、
本年2月11日に行われたUAE2000ギニー(G1 ダート1600m)も初ダートに関わらず5馬身以上の差で勝利。
300mの距離延長に対応できるか懸念はあるが、圧勝劇までありそうだ。

日本馬情報

日本からはエピカリス(牡3歳 美浦・萩原 清厩舎)がルメール騎手で、アディラート(牡3歳 栗東・須貝 尚介厩舎)が武豊騎手と出走予定。
エピカリスはデビューから4連勝中で北海2歳優駿の結果から歴代最高の2歳ダート馬との評判も高い。
ここの結果次第でアメリカ三冠も視野に入っている。

アディラートはダートへ転向し素質が開花。
前走のヒヤシンスステークスではエピカリスの2着に敗れたが、逃げ粘ったしぶとさはメイダンの馬場に適している。
中間は好時計連発で体調面に不安はなさそうだ。

ドバイゴールデンシャヒーン(G1)

ダート1200mで行われる競走。
23時35分発走予定。
JRAでの馬券発売はなし。

■2016年ドバイゴールデンシャヒーン

出走予定馬

赤字が日本馬
コミカス
クールカウボーイ
ダンドネル
マインドユアビスケッツ
モラウィジ
ムアラブ
マイキャッチ
ノットリスニントゥーミー
レイナルドザウィザード
セントジョーベイ
ストールウォーキンデュード
ワイルドデュード
ディオスコリダー
インペリアルヒント

レースの見どころ

北米馬の活躍が多くみられるレースで今年はBCスプリント(G1)で2着しているマインドユアビスケッツが主力。
前哨戦を全てスキップして本番に直行してくるレイナルドザウィザードも11歳ながら衰えが見えず、4年前のV再現なるか。
不気味な存在だ。

日本馬情報

ディオスコリダーがフォーリー騎手と参戦。
しかし、経験浅い3歳馬で斤量差が4キロあるとはいえ、世界の1流古馬相手だとさすがに分が悪い。

ドバイターフ(G1)

芝左回り1800mで行われる競走。
以前はドバイデューティーフリーという名前で2014年にジャスタウェイが圧勝。
世界最高レーティングの馬となった。
0時30分発走。
JRAでの馬券発売あり。

■2016年 ドバイターフ

出走予定馬

赤字が日本馬
クーガーマウンテン
ドーヴィル
デットコレクター
デコレーテッドナイト
エシェム
モンディアリスト
ムタケイエフ
リアルスティール
リブチェスター
ザラック
オパールティアラ
ベリースペシャル
ヴィブロス

レースの見どころ

海外関係者の中で評判が高いリブチェスター。
クイーンエリザベス二世S2着など実績も申し分ない。
昨年、アルマンゾンの2着があるザラック、前走ジェベルハック(G1)を差し切ったデコレーテッドナイト、
昨年ドバイターフを優勝したリアルスティール、紅一点ヴィブロスも魅力的な一頭だ。

日本馬情報

リアルスティール(牡5歳 栗東・矢作 芳人厩舎・ルメール騎手)は昨年の勝ち馬だが、前走の大敗と過去10年で連覇した馬が無い点が気がかり。
走りに集中すれば能力を出し切れるが・・・
ヴィブロス(牝4歳 栗東・友道 康夫厩舎・モレイラ騎手)はヴィルシーナの全妹で半兄のシュブァルグランは先日阪神大賞典で2着とスタミナへの不安は薄く見える。
過去10年で4頭牝馬が勝利しており、紅一点のここではチャンスか。

ドバイターフ予想

過去の傾向から前走ジェベルハッタ組が優勢な傾向。
今年は勝ち馬でこれーテッドナイトが出走予定だが、どうも低調なメンバーで差し切ったとはいえ例年のレベルにあるか?
疑問が残る。

年齢別では4歳が4勝、5歳が2勝、6歳が3勝、7歳が1勝となっており、基本は4歳狙いがベター。

前走着順に注目すると過去10年で馬券圏内30頭中、29頭が3着以内に好走しており、
前走3着以下は割引。

◎ムタケイエフ
父シーザスターズの産駒は古馬になってから成長する傾向にあり、6歳になった今がピークか。
2走前には直線不利がありながらポストポンドに0.4差3着に好走。
血統的に中距離のスピード能力が高い傾向にあり、ここは狙う価値がある。

○ザラック
前哨戦であるドバイミレニアムステークスをノーステッキで楽勝。
母親はザルカヴァでフランス牝馬3冠と凱旋門賞を勝利した世界的名牝。
前走の相手関係は手薄も、注視。
過去3年の3着以内馬の血統傾向にそぐわず、評価を1つ落とした。

▲デコーレテッドナイト
前走、メンバー手薄も過去の傾向には合致。
母系の影響を強く受けている印象はあるが父ガリレオならば問題ない。

△ヴィブロス
牝馬の好調ぶりから指名。
ノーザンダンサー系の血統構成を持つ馬の好走傾向が強いレースだけに、
ヴィブロスは割引だが、、、

ドバイシーマクラシック(G1)

芝2410mで行われる競走。
1時5分発走予定。
2001年にステイゴールド、2006年にハーツクライ、2014年にジェンティルドンナが勝利している。
JRAでの馬券発売あり。

■2016年 ドバイシーマクラシック

出走予定馬

赤字が日本馬
アーンショー
ハイランドリール
ジャックホブス
ポストポンド
サウンズオブアース
プライズマネー
セブンスヘブン

レースの見どころ

昨年の勝ち馬ポストポンドが連覇を狙う。
昨年はドゥラメンテが2着に敗れ0.3差つけて勝利したポストポンド。
ドゥラメンテの蹄鉄が外れていたとはいえ、能力は折り紙つきだ。
前走は周りを包まれ捌けなかったことによる敗戦。
休み明けをつかわれて調子は上がってきている。

昨年G1を4勝したハイランドリールにも注目。
BCターフ1着、凱旋門賞2着の成績は光る。
前走はサトノクラウンに差されはしたが、先行して後続を離した先行力と粘り強さは買いたい。

前走、進路が無くなったセブンスヘブンだが、高速決着に対応できることを証明。
侮れない。

日本馬

サウンズオブアース(牡6歳 栗東・藤岡 健一厩舎・ルメール騎手)が出走予定。
日本馬のレベルの高さから逆転までの可能性を秘めている。
調教の状態も良く、あとは現地で微調整と師も心強いコメント。

ドバイターフ予想

前哨戦は窮屈かつ久々のレースで2着に敗れた◎ポストポンドだが、
昨年のドゥラメンテを物差しにしてもここは譲れない。
■参考レース ドバイシティーオブゴールド

〇ハイランドリール
休み明けがどうかも実績上位。
先行力で押切をはかる。

▲サウンズオブアース
勝ちきれない2着の多い馬だが、ジャパンカップ、有馬記念の2着等、
日本国内トップクラスの能力はある。
通用する余地十分だ。

以下△セブンスヘブン

ドバイワールドカップ(G1)

左回りダート2000mで行われる競走。
優勝賞金は日本円でおよそ6億7620万円。
2011年にヴィクトワールピサとトランセンドの日本馬ワンツーを決めた時は、
震災後の日本人を勇気づけた。
1時45分発走。
JRAでの馬券発売あり。

■2016年 ドバイワールドカップ

出走予定馬

赤字が日本馬
アウォーディー
ゴールドドリーム
ガンランナー
ホッパーチュニティ
キーンアイス
ラニ
ロングリバー
ムーヴアップ
ムブタヒージ
ネオリシック
スペシャルファイター
フリアクルサーダ

レースの見どころ

北米から参戦するアロゲートが抜けた存在。
北米調教馬の成績が良く、タペタで実施された5回を除けば16回中9回は北米調教馬が勝利している。

北米G1を3連勝しているダート界の大物の参戦には従わざるを得ない。
ここでもモノが違う。

一方でリピーターが巻き返してくる傾向の強いレースであるため、
ムブタヒージ、ホッパーチュニティーの巻き替えしに期待したいところではある。

日本馬

・アウォーディー(牡7歳 栗東・松永 幹夫厩舎)は武豊騎手と参戦。
ダートでは8戦8連対とそこを見せていないが、さすがにメンバーがそろった印象。
掲示板圏内なら・・・

・アポロケンタッキー(牡5歳 栗東・山内 研二厩舎)はルメール騎手と参戦。
充実期に入った同馬だが、メンバー揃うここでは苦しい。

・ゴールドドリーム(牡4歳 栗東・平田 修厩舎)はモレイラ騎手と参戦。
前走フェブラリーステークスを勝利した同馬。
チャンピオンズカップを除けば安定感はある。
気性が幼く、初の海外遠征がどうでるか。

・ラニ(牡4歳 栗東・松永 幹夫厩舎)はムーア騎手と参戦。
前走の敗因は不明。
しかし、昨年のUAEダービーの勝利実績から馬場は合っていると考えられる。
一度叩かれて。

ドバイワールドカップ予想

ダートへ馬場が戻って以来、5回中4回が北米馬で、
北米の有力なダート馬が出てきた場合は逆らわない方が良い。

年齢は5歳以下が優勢で、5歳馬が4勝、4歳馬が2勝と半数以上を占める。

◎アロゲート
傾向と合致する同馬の主役はぶれない。
昨年の勝ち馬カリフォルニアクロームに匹敵する歴史的名馬であることは事実で、
その勝ちっぷりに注目したい。
■参考レース BCクラシック

〇ラニ
本当のところは北米馬ガンランナーや昨年好走のホッパーチュニティー、ムブタヒージを狙うのが正攻法。
しかし、思考を変えてアロゲートの強さを認めた上で、早めに先行馬が掃除される展開となった時、
追いこんでくる馬を狙うのも妙案。

UAEダービーの経験は必ず生きてくるはずで、世界的名手R.ムーアの手腕が光る。

以下、
△ガンランナー、ホッパーチュニティー、ムブタヒージ、アウォーディーまで。

アドセンス

アドセンス

無料で使える最強の競馬サイト!

競馬予想のレジまぐ

競馬中毒者の予想に役立つメルマガ?

更新情報やメルマガだけしか聞けない情報盛りだくさん!!無料なのでぜひ、ご購読を!!


メルマガ購読・解除
 

直近のおすすめ記事!!

競馬中毒者おすすめ競馬情報サイトランキング

競馬中毒者運営者の社畜犬、社畜猫、社畜鳥、天皇(?)がオススメする競馬情報サイトはこれだ!!

うまコラボ

無料登録で指数を用いた最適な軸馬を教えてくれるので悩ましい軸馬選択とはおさらば!! 指数を無料で閲覧できるだけでなく、予想メソッドも教えてくれる。また、3回に1回三連単が当たると話題のサイト。 予想情報サイトの中でもTOPクラスの人気を誇る。

プライド

元騎手・調教助手である、遠藤氏監修の下、馬券に直結する優良情報を公開する老舗サイト。

ハイブリッド

得意分野得御追求した予想のプロ集団が手掛ける老舗予想サイト。無料アドレス登録で週末の予想情報が無料でもらえる。

-ドバイワールドカップデー, 海外競馬, 特集, 競馬予想

Copyright© 競馬中毒者の祭典 , 2018 All Rights Reserved.